.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

[Recent]

ノリの良い曲なんだけど,その割に歌詞の内容が慰め系だったので,気になって調べてみた。

 悲しけりゃ思いっきり泣いたっていいよ
 恥ずかしいほど悔やんでいいよ
 涙が飽きるくらいに

 覚えてていいよ-KOTOKO


思いきり凹んでいいよって,ちょっと救われる。
特に今の様な精神状態が続いていると,どんな物にでも救いを感じるんだけど。

先日のささくれ -KOTOKOと良い,この人の歌には何かと癒されてるかも。
弱っている自分を実感するのは辛い。
それは,弱った自分を受け入れるのが嫌なだけなんだけど。

先日偶然見た,吉田秀彦さんのインタビューで「開き直ること」が重要であると言っていたことが今も心に引っかかっている。

この「開き直る」というのは,非常に有効だと思う。
でも凹んでいる時に「開き直れる」人,と言うのは稀だとも思う。
それができる人は,一種才能である,と。
オレの場合,「開き直ろうとすればするほどテンパる」と言うのが関の山。

 今は思いきり凹んでいいよ
 自然と元気になれるまで 気長に待っているから

 無理矢理に笑顔作らなくっていいよ
 たまには振り返っていいよ

 覚えてていいよ-KOTOKO


オレの場合,気長に待っているのは俺自身なんだけど,それでもいつか自然に元気になれるという希望を信じたい。
時間が癒してくれる,解決してくれると。

スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/1933-83fbd6d5
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム