.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

[Links]

[ 根暗な報酬のこと ]
面白い。

 「20点増えた」という喜びと、「20点分見下せる奴が増えた」という、根暗な喜びとを、報酬として体感することになる。

自分にはない価値観だが,こういう物を重要視している人を散見するのは,実感としてある。
自分が以前より他者と比較して優位に立った事,即ち優越感に浸るのは,下賤であるが甘美な報酬でもあると思う。

 自尊心という根暗な報酬は、「誰かに頭を下げられる」ことから発生する。

そしてこれがないと,仕事をしていく上で精神的に疲弊していく,と。
逆に考えると,通常の手法で仕事をこなしている限り,「誰からも頭を下げられない人」は,この根暗な報酬を得る為に,第三者から見れば「ただの意地悪」に見える方法で,無理やり「頭を下げさせる」行為に出るのかと,酷く納得できる面がある。
そう言う事例は周囲にごろごろしているから,実感として分かりやすい。

もう少し進めると,「自分が行った努力や行為に対して,正当に評価して欲しい」と言う欲求があるのかとも思う。
理性でそれは不可能であると分かっていても,なかなか割り切れない人が多いのではないか,と。

仕事に対する意欲に関して,この根暗な報酬が大きく関わる人が多いというのもよく分かる。
故に,その「下らないながら重要な報酬」の重要性を説いて終わっている。

 このエントリーを読んで,一番感じたのは,違和感。
オレの個人的な考えでは,

•仕事を行う上で,そもそも自尊心なんて不要だと思う
 (金の為に働いているのだから,賃金分の労働を提供すれば良い。
  何も問題なく業務が回れば,それが一番)

•「誰かに頭を下げられた」からと言って,自尊心や優越感を持つことが出来ない。
 (頭を下げた相手も「仕事」として業務をこないしてるだけで,それ以上でも以下でもない。
  そんな行為に感情か介入する余地はない)

•自分の努力を他者から評価される必要性を感じないし,自分と同じ努力を他者にも求めていない。
 (むしろ口先で他人の努力を褒める人には,嘲笑を読み取るし,自分と同等の努力をしない人に何か感情を持つ訳でもない)

端的に言い切ってしまえば,この「下らないながら重要な報酬」は,少なくともオレにとっては「本当に下らない上に無意味な報酬」である。

賃金以外の報酬という意味で,個人的に渇望しているのは,

•自分と無関係な事象に巻き込まれ,凄惨たる状況へ陥る事を回避したい
•自分の感情次第で周囲に当たり散らす人々から,可能な限り離れていたい

と言う,撤退戦術であり,防衛術,自分が無関係の原因に端を発する精神的な圧迫に対する回避策,言うなれば正常な仕事環境その物である。
そこに「頭を下げられる」や「見下す奴らが増えた」などと言う物に価値を見出す「余裕」はない。
ただ「いつ降ってくるか分からない天災にビクビクしながら仕事をするのは,辛い」という事実だけ。
普通に業務をこなし,給与がもらえれば,それ以上何を望もうと言うのか。

この医師とオレとの最も違う点は,

 専門外来から「もうあとやるからいいよ」なんて返事をもらうと、自尊心が少し傷つく。
 「先生達診断だけだから楽しいでしょ」なんて言われたりすると、たぶんもっと傷つく。

に集約されている気がする。
オレは,「もうあとやるからいいよ」なんて言われると,「ありがとう,じゃ,よろしく」となるし,「先生達診断だけだから楽しいでしょ」なんて言われれば「ええ,楽しいです」とか,「それほどでも」などと言うだけで,自尊心が傷つくなんてあり得ないと思う。

 それは仕事に対して,自尊心というか,誇りというか「役立っている有能なオレ,カコイイ!」と言う感情を求めるか否かだと思う。
少なくともオレにそんな感覚はない。
仕事は,単なる金銭を得る為の手段に過ぎないと思っているし,そこに楽しみだとか,やりがいを求めること自体がナンセンスだと思っている。
(そんな物は趣味か慈善事業で求めてろ,と)
 殆ど全てのサラリーマンはこうではないかと思うが,逆に医師達の間では,このエントリーの感覚が一般的なのかも知れない。
彼等との仕事に対する意識の乖離をリアルに感じてしまった。
[Recent]
[2008-01-03]にID作ったきり,放置していたtwitterを再開(?)
使い方が全然ワカランw
ハッシュ? コミュ? @? ついっこ?
むぅ…
病み上がりで頭の回転も悪いし,ゆっくり行くか。

スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/2021-815cbd14
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム