.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

生きていた証拠に

不幸を書き記すのを自粛しようと思ってたけど,明日死んだ時に,生きていた証拠みたいなものを残しておきたいから。

今日はメガネが完成する日。
昼休みに眼鏡屋さんへ。

「今朝レンズが届いたばかりの,本当に新品ですよ~」

おぉ~よく見える。
軽いし,良い感じ。


会社へ戻って弁当のご飯を一口食べた瞬間,頭の上から熱湯をかけられる。
背後からいきなりカップ麺を投げつけられたらしい。
具が耳やら頭やら首やらに付着して,熱い熱い。
いそいで患部を冷やすものの,火傷した面積が広すぎる上,後頭部,首の裏,背中,耳の裏など,冷やすには不安定な部位なので,痛みと相まってドンドン悪化…


その後,総務の人に病院へ連れていってもらう。
しかし,電話で救急対応依頼すらしていないから,待たされる待たされる…
 (緊急時もこれだよ…これが命に関わるケガだったら死んでたな,こりゃ。
  まともな仕事一つ出来ねぇのかよ,この無能は…)

当然病院では皮膚科の医師に連絡することも出来てないから,塗り薬を塗布されるだけで,

「明日,水膨れになるから,また見せに来て。
 特になければ今日はもう帰ってください」

と。
そりゃ,そうだよな。

会計時は,
「休憩時だから,労災じゃない」

と主張する総務部長と,

「それでは,保険に連絡して,『保険を使用しても良い』と言う確約を取ってください。
 そして,その時の担当者の名前と連絡先電話番号をここに書いて提出してください。
 それまでは,保険か,労災か判断中という扱いになります」

と言う会話を4回以上ループして,やっとこさ薬局へ。


薬局では,いつものとおり20分以上の待ち時間。
病院の会計士と同じく,労災か保険か決定するまで保留する云々と。

手際の悪さと,待ち時間が相まって,傷はじんじん疼くし,頭痛はしてくるし…


傷が消えるならまだマシだけど,残ると嫌だなぁ…
自分では見えない部分(首の裏,背中,後頭部,耳の裏など)なので,一層気なる。
耳の火傷のせいで,メガネが掛けられず,この文章を打つのも一苦労です…


新品の眼鏡が,15分で熱湯とカップ麺づけですよ…
あ~,最悪。
コーティング剥がれていないとしても,ダメージは相当なので,寿命が縮んだろうし…
(さすがに熱湯に漬けることは想定してないだろうからなぁ…)


首裏や,背中,左耳の火傷が酷く,右側を下にして眠っていたのですが,さすがに肩が痛い。
先程,本日(病院,帰宅直後に続いて)三度目の塗布剤を塗りました。

患部に塗布すると,爛れた皮膚が指についたり,剥がれ落ちたりで,ズキズキ・ヒリヒリ…


これにて仕事の予定も全てオシャカ。
週末の予定も,約束も全てオシャカ。

あぁ,人生って辛いなぁ…

スポンサーサイト

Comment

災難でしたね・・・。
しかし、総務部長も相変わらずと言うかなんと言うか・・・。
労災を使いたくないのもあるんでしょうけど、
従業員の事よりもそちらの方が重要って・・・。
お大事になさってください。

  • 2010/09/10(金) 18:15:49 |
  • URL |
  • 設計人 #DEHLn4Is
  • [ Editing]

災難が続くので…

だんだん感覚が麻痺してきました。

ただ,今回は火傷ということもあり,傷跡が残ってしまう上,人目に付く部位なので,かなり凹んでいます。

慰謝料もらっても,これじゃ割に合いませんねぇ…

相場程度は要求するつもりですけど,あの人,資産ゼロどころかマイナスだろうからなぁ…

完全な怪我し損です。

交通事故で言えば,ひき逃げされた挙句,相手が保険未加入。
ついでに資産ゼロで。
むしろ借金持ち。

みたいな…

全くもって,気が滅入りますョ…

  • 2010/09/10(金) 19:53:34 |
  • URL |
  • 鬱瀬 #-
  • [ Editing]

今回のことで、この会社に愛想が尽きました。
オレ、いつ辞めても全然悔い残りません。
オレは先輩の帰りを待っていますが、辛くなったら一緒に辞めましょう。

  • 2010/09/11(土) 23:03:24 |
  • URL |
  • TTY #-
  • [ Editing]

いやいや,辞めはしませんよ

この時代,糊口を得るのも一苦労ですから,辞めはしません。
ただちょっとショックだっただけで…

そもそもこの会社に正常な会社の対応を求めること自体が酷なので,そこはオレの期待が過度だっただけで。
所詮,町工場と言うか,肉体労働者の巣なので,まともな神経ではやっていけませんよ。
それを理解しているからこそ,可能な限り表へ出ず,自衛に努めてきたのですが,さすがに背後からの攻撃には対応できませんでしたw

傷が残るのが,かなり苦痛ですけど,もう仕方がないですね。
慰謝料に上乗せするくらいしか出来ることはないですし…

今後はもっと小さくなって,目立たないようにしないとダメですねぇ~

  • 2010/09/12(日) 12:15:24 |
  • URL |
  • 鬱瀬 #-
  • [ Editing]

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/2173-6161df32
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム