.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

興味深い事例。

[ 世界の見え方が変わってフラクタルを手描きできるようになった男 ]

 具体的には、物体の境界がなめらかではなくなり、ものの移動もスムーズではなくなりました。
 例えるなら誰かが映像を再生したり一時停止したりを繰り返しているような感じで、世界の流れがとても速くなったのです。

 ~中略~

 フラクタルを描いているとき、左脳が排他的に使用されていることが分かりました。
 また、ビジュアルイメージを生み出すにあたって、脳の視覚野がまったく関与していないことが判明しました。
 このとき、通常は記憶と関連しているという側頭葉の部位も活性化しませんでした。

視覚は,一度電気信号に変換されて脳内で再度組み立てられるわけだけど,動画として成り立たせるためには最小時間単位毎に画像が必要で,欠損部分は記憶から推測される映像で補完しているんだろうと考えるのが妥当だと思う。

それが,境界なめらかでなくなり,移動もスムーズではなく感じると言うことは,人間が感知でき得る最小時間単位を引き伸ばしているということ?
そして,視覚野や記憶を使っていないという事は,あまりに時間連続性が保てない,断続的な視界情報からは,もはや記憶から推測される情報で保管することすら出来ず,結果,異常に断続的な映像を矢継ぎ早に見させられている状態で,それらの映像を無理やりつなげ合わせようとすると,フラクタルイメージになるって事なのかな…

なかなか興味深い内容ですね~

[Recent]

内視鏡検査から丸一日。
下腹部の不快感は続く。
「一週間程は少し違和感を覚えるかも知れない」と言う事なので,取り敢えず気にかけつつも,自然回復を待っています。

先日の内視鏡検査以外の原因だとすると,恐らく,潰瘍性大腸炎の疑いありと言われた部分が悪化しているか,内視鏡検査に伴う腸内洗浄や,絶食などにより,腸内環境が一時的に乱れているために起きている違和感・鈍痛なのかも知れません。

取り敢えず,安静にしつつ,あまりに長引くようであれば,再び病院へ行こうかと思っています。
そうなったら,一度,大きな大学病院にでも行ってみるとしますかね…

スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/2669-ee4d6109
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム