.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

JST(科学技術振興機構)から。

[ 腸における炎症を抑える新しいメカニズムを発見 ]
慶應義塾との研究。
[ マウスの腸内で自然免疫細胞が炎症を抑える新たな仕組みを解明 ]
大阪大学との研究。

ここまで分かって来たのならば,画期的なIBD(炎症性腸疾患)の治療方法開発も近い??
早くしてくれぇ~って感じです。

もし,メカニズムを解明できて,何らかの治療方法が開発されたとして,それが認可されるのは,その数年先なんだろうなぁ…
現在IBDを患っている人間がその成果を享受できるのは,相当先になるんでしょう。

正直,毎日辛い思いをしながら生きているので,藁にもすがる思いなんですけど,なかなか難しいですね。

スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/2699-65ab511e
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム