.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

個人的に思う,ディバゲの特徴や良い点を幾つか。

速度が重要
場に最大25枚出せるのに初手は5枚。
実に80%の情報がない。
嫌が応にも瞬間判断を迫られる。
その為,事前に何色をどう揃えるか,心の準備が必要。
ゆっくり考える思考型も好きですが,瞬間判断を重視するこのシステムも好きです。

倍率お化け
ASにLSの倍率が掛かる。
種類が違うエンハンスの重ねがけが可能。
1Tに複数回攻撃すると,どんどん倍率が上がる。
これにより1000万を超えるダメージも…。
数字の感覚麻痺してきます。

割合
回復が体力に対する割合なので,体力多い=回復力高い。
故に初期はHPタンクなる要員も重要に。
トラップのダメージもHPに対する割合の場合が多く,回復と対を成している。
故にいかにHPが高くても,毒やSP切れ等ではガリガリHPが減る。
逆に,どんな状態でも回復パネル5枚で全回復ってのは,なかなか面白いかと。

即死
属性の有利不利が非ダメージにも適応されるので,死ぬときは死ぬ。
特に単色パは,弱点属性バックアタックでの即死はよくある話。
最悪,最初の一歩で死ぬ事も…

ランク上げが非常に簡単
190くらいまではノンストップで行ける。
主に必要なのは時間と精神力だけ。
ただ,やり過ぎると本当に発狂しそうに成るくらい辛いので,制限を決めてやった方が良いかと。
(自分は,一晩で30から66に上げましたが,辛かったです)

育成が楽
毎日決まった時間にカジノが開かれ,経験値の高いエッグを集められるので,直ぐにユニットが育つ。
キングエッグが6個溜まったら,チップを使って経験値3倍も有り。

泥ユニが普通に使える
かつてはアーサーゲーと呼ばれた程,使える降臨だったアーサーが代表格。
その強さは折り紙つきで,ダンジョンはアーサーをHP2以上でボスへ届けるお仕事だと言われるほど。
そのくせ入手は容易で「敵にすると弱いのに仲間にするとこれほど心強い人は居ない」と言われた程。
環境が激変した現在に置いても,各魔王やギル姐,扉君など普通に使える泥ユニが多い。

スキルレベル
新たなパネルをめくって移動するか,雑魚戦でターンを稼げば溜められるので,殆ど上げる必要がない。
(どうせボス戦でしか使用しないので)
=レベルマ,プラスマ(+198)で,一応のユニット完成と言える。

手札調整
道中の雑魚戦では自分の攻撃力と敵のHPを考慮して最低限の攻撃で殲滅し,手札を調整するのが常。
ピッタリの攻撃で倒せるとちょっと嬉しい。

コラボ
コラボの豊富さでは,他に類を見ないほど。
残念ながら個人的には知らない作品が殆どだが,その作品のファンには嬉しいのではないだろうか。
また,一部のコラボユニットは普通に使えたりする。
火のMEIKO,闇のルカ姐,無の風斬,セルティなどが代表格。

チップ配布
かつて「チップ配布の少なさはソシャゲ1」とまで言われていた(?)が,それも過去のもの。
1周年後,信じられない程の大盤振る舞いを続けている。
年明け後もその傾向は続き,ほぼ毎日配られている状態。
育成(プレミアムフレンド)やレアドロップ(ゲリラボスや虹石など)のリトライにも使用する(俗に言うリトマラ)ので一概にガチャ量が増えるわけではないが,それでも無いよりは余程マシ。


スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/3011-1f347408
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム