.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

攻殻機動隊 新劇場版

昨日,映画の日(毎月1日)なので,\1,100-で見てきた。
感想と云う程の物ではないが,忘れないうちにメモ程度を

作画は流石に良質。

ARISEからの流れを綺麗にまとめている印象。
(CP見てない(TV持ってない)ので,個人的に不明瞭な部分あり)

原作リスペクトが幾つか。
(施設に残った子供達への言,暗殺,花見,&c)

クルツの遺言(?)は,人形遣い出現の予言?
「私は情報の海で生まれた」
 膨大過ぎるデータから自然発生的に知性が生ずると言う信仰? 必然?
 第三世界での融合(統合)を信じている/信じていたい

501機関に引き取られた胎児は,素子? クルツ?

501機関の元・施設を管理する牧師(?)が,義体化の未来/限界を儚んで(死人となって?),超ウィザード級ハッカーたるクルツと素子を次世代への希望(第三世界への架け橋?)として実験を行っていた,でFA?

どちらが残って(勝って)も良かった。
→501機関(関係者)の延命が目的ではなく,時代に取り残される旧規格の全身義体者達の救済が目的?
そして,それは成されない事を知っていた?
(だからこそ,第三世界を夢見た?)

クルツは,施設から出たことがない?
むしろあの電動車椅子から立ち上がることもままならない?
 成長障害=最も不自由な存在。
 素子の最も(拡張)自由な存在の対比として?

クルツの「数多くのリモート義体を操る」と言う特性(?)は,後の素子も多用する事に。
(同じ超ウィザード級ハッカーだから?)
既に人形遣いに近い存在?
スケアクロウの様に,自分と他人の境目が無くなるのではなく,他者を受け入れ融合/取り代わる?
(名前を盗む=生活を乗っ取る=スナッチャーみたい。
違うのは,盗んだ相手に擬似記憶を植え付け別の生活(役割)を与える所か。)

ファイアスタータ(以下,FS)は,クルツ個人で開発?
501機関に残った面々が開発し,それを使いこなしていたのがクルツ?

FSは,ARISEの第一話より前に完成していた?
(それでクルツは,様々な人の人生を乗っ取っていた?)
それとも,物語の時系列に沿って,段々と完成形に近づいていた?
もし完成形が既に出来ていたのなら,素子に感染させたFSは,わざとヴァージョンの低い物にして,自己解決を促した?
つまり,クルツも素子に期待していた?
(クルツや教官,双子の黒人は,要所要所で,素子を助けているし)

クルツと素子の奇妙な友情(戦友?)が心地良かった/悲しかった。
クルツ爆死後,モルグに花を持参する素子とか,ラスト,施設でガラス越しに手を合わせたり,「お前の名前だけは名乗れなかったな」とか。

結果的に,自分の義体を買い取って(買い与えられて),自由な世界へ羽ばたいた素子だけが,旧来の規格(施設,機関)に固執した(せざるを得なかった)501部隊と決別して,生き残った…ってこと?

う~む,まだ混乱中で上手く纏められない。
ただ,面白かった事だけは明記しておこう。


[Recent]

印刷所の臭い(臭覚異常)再発。
(コピー機の機械油の臭い?)
学生時代を思い出す。


[グルーヴコースター]
アンドロイド版サービス開始。
早速インストール。
なかなか面白い。


[ソニックランナーズ]
さすがにローディング長過ぎ&頻度多過ぎ。
ここまでです。


------
スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/3058-ff14e60e
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム