.FatalReal

基本,健忘録兼日記。 たまに思っている事とか。

内視鏡検査無事終了しました

[2017-05-13](土)に約14ヶ月ぶりの検査を行って頂きました。
下剤飲むのに時間がかかってしまったのと,雨天だった為か,バスが想像よりも遅れたので焦りましたが,予約時間には十分間に合い,一安心。
来年は,もう少し余裕を持ちたいです。

今回は麻酔が上手く効いたのと,施術が大先生だったためか,術後の痛みも全く無く,非常に楽でした。
寧ろ麻酔の抜けが悪く,土曜日~日曜昼間では,少しぼーっとしていました。
検査後,先輩に病院まで迎えに来てもらえたのも非常に助かりました。
あの状態で徒歩→電車→バス→徒歩は,そこそこ大変だったと思います。

肝心の病状ですが,2箇所あったUCの内,上の方(大腸の入口付近)は,ほぼ潰瘍が視認できない程度まで改善していました。
もう一箇所(直腸付近)は,相変わらず糜爛が認められ,薬がしっかり付着していました。
写真では白い点々で見えている部分が薬である,と説明されました。
あれだけ下剤飲んだのに残っているって,相当しっかり幹部に付いているんだなと感心しました。

今回の結果を受けて,2日に1回にしていたペンタサ坐剤を毎日に戻す事になりました。
飲み薬は,これまでと同じく,アサコールの後発剤であるメサラジンと整腸剤のミヤBMを毎食後二錠ずつ。

実は,GW入った当たりから急に悪化していたので,丁度良かったのかもしれません。
(それまで出血を全く見なかったのに,ここ十日で3回に1回位出血が見られ始めていた)
ただ,自覚症状としては,下痢もないですし,腹痛も月に一回程度なので,一時の酷い頃を思えば随分マシです。
(腹痛に関しては,慣れも多分にあるとは思いますが…)

最近睡眠不足になり勝ちなので,そこだけは注意していきたいです。
(殆どの場合,栄養と睡眠でなんとかなるものだと思っています)


--
スポンサーサイト

Comment

Contribute of comment


Indication is manager only.(permission)

Trackback

Trackback URL
http://utuse.blog9.fc2.com/tb.php/3171-dcc289df
Trackback for this entry.(FC2blog user)

FC2Ad

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム